頬の毛穴の開きが加齢とともに悪化

頬の毛穴の開きが加齢とともに悪化してきたように思います。
まっすぐ自分の顔を見た際に、穴がぽつぽつと目立ってしまうようになったのです。
イチゴ毛穴を埋めたい、出来るだけ小さくなれと思い、毎日のスキンケア洗顔を行っています。
肌をひきしめる効果を持つ収斂化粧水で、パッティングを行っていますが、少し引き締まってきたように感じられます。
通常、基礎化粧品のトライアルコスメはどこでも使用されていると思うのですが、同じく使用するならばエイジングケアの化粧品のトライアルコスメを使ったほうが良いと考え、最近、基礎化粧品のトライアルコスメを変えることにしました。
やはり年齢相応の商品のようで、使うと肌のツヤ、ハリが全然違い化粧のノリも凄くよくなり、こんなことならもっと早くに使えば良かったと後悔しています。
世間には、スキンケアは必要無いという人がいます。
スキンケアを完全に排除して肌由来の保湿力を無くさないようにしていくという考え方です。
では、メイク後はどうしたら良いでしょうか。
クレンジングははぶけません。
もし、クレンジングした後、そのままにしておくと肌の乾燥が進んでしまいます。
気分によっては肌断食もいいですが、肌とよく相談をして、スキンケアすることをお勧めします。